年金の手続きは?

みなさんは、海外赴任が決まったら年金の手続きどうしますか? 基本的には、定年まで払い続けている年金ですよね。
海外赴任をしている時には、年金の支払い等はどうすればいいのでしょう。
海外赴任をしていても、日本にいずれ帰ってくる予定で、日本国籍を持っているなら年金はずっと加入し続ける事が可能です。
年金は、20~65歳まで加入する事が可能です。
但し、海外赴任先の会社が厚生年金適用外になる場合があり、そうした場合には厚生年金から脱退をしなくてはならなくなるのです。
その場合は、国民年金に加入する手続きが必要で、注意が必要なのです。
国民年金への加入手続きは、日本でお住まいの役所に行き問い合わせてみても良いし、日本国民年金協会から申込書を郵送してもらい手続きする事も可能なのです。
また、海外赴任先でその事に気付いた場合、日本大使館に行ってみましょう。
国民年金の申込用紙があると思うので、貰ってくると良いですよね。
また、年金に関する手続きは会社で行ってくれる場合があるので、確認してみましょう。
大体の会社では、手続きをしてくれると思うのですが、未加入期間が無い様に、そこだけ確認してもらう様にしておきましょう。
生命保険必要ない?入ってない理由【お金の無駄なの?】